東朋グループ瓦版 第3号

今号のテーマは「リニューアル事業の紹介」と「 新製品(「TOLINE-Mj)の紹介」です。



 

リニューアル事業の紹介

~法人から家庭向けまで幅広いニーズにお応えします~

丁寧・迅速・安心
長年築いた企画力、施工力で満足いくリフォームをご提供致します

東朋グループの「株式会社ナコー」では、
家電品の販売に加えて住宅改修(住宅介護リフォーム)のご相談に応じています。
身体の機能が低下し、日常生活を営む上で支障がある要介護者の方の日常生活を支えるため「福祉用具のレンタル・販売」も行っています。

キッチンリフォーム ビフォー

キッチンリフォーム ビフォー

キッチンリフォーム アフター

キッチンリフォーム アフター

バスリフォーム

バスリフォーム

トイレリフォーム

トイレリフォーム

手摺工事

手摺工事

また、住み慣れた自宅で快適な生活が送れるようにご提案致します。

株式会社ナコー
TEL(052)-241-7551

ここに紹介したものは一例です。

専門家がお客様に合わせたプランをご提案致します。デジカメなどで撮った写真を見せて頂くとより適切なアドバイスが行えます。
お困りの際は是非、東朋グループの「ナコー」へご用命下さい。

太陽光発電バリアフリー防犯システム給油設備

 

新製品のご紹介

  • 信号電圧±100Vで、ノイズに強い!
  • 省配線、省スペース!
  • 従来ユニットからサイズダウン、ユニット間の配線不要!
  • 三菱シーケンサーQシリーズの通信プロトコルに対応!
  • シーケンサーと同期!

「TOLINE-Mj」は“より使いやすく”という現場のニーズに答え、小型化、メンテナンス性の向上、PLCとの同期、フリー電源化を実現しました。

一方で、従来機「TOLINE-M」との互換性を保ち、同等の耐ノイズ性、移動体通信での安定性、堅牢性も十分に確保しています。

尚、従来機「TOLINE-M」も並行して販売いたします。
詳しくは弊社営業担当へお尋ねください。

TOLINE-Mj

多重伝送装置とは?

多くの信号を信号線2本で、伝送する装置です。
上記のTOLINE-Mはトロリーバスやスリップリングなどの移動する伝送媒体の2極を用いて、最大1024点までの信号を伝送します。


また、姉妹機種のTOLINE-Vはツイストケーブル等の2本線で、最大4096点の信号を最大9kmの距離で伝送します。
どちらの機種もアナログ信号の同時伝送が可能です。

 

システム構成例

システム構成例

姉妹機種TOLINE-V

TOLINE-Vは長距離(9km)のデジタルI/O・アナログ量伝送に対応。
配線、分岐方式を問わずにツイストペアケーブルで、低コストに省配線を実現します。

移動体通信をさらにローコストに

  • 従来機: 45mm(W)×222mm(H)×140mm(D)
  • 新製品:22.5mm(W)×98mm(H)×114.5mm(D)
  • 小型化リニューアル!
  • システム構成例
  • 新製品従来機
  • 移動体と通信可能!

【お問い合わせ先】
システム事業電子システム
担当:高橋
TEL:(0587)24-1214
メール:denshi@toho-tec.co.jp

TOHO TOPICS

最優秀賞を受賞した朝顔


東朋テクノロジーの加藤特別顧問が、先日開催されました「第23回名古屋朝顔・開花コンテスト」に参加・出展し、見事に「最優秀賞」を獲得致しました。

今回は白い朝顔「白妙3号」で参加しましたが、見事に大きな花が咲きました。
名古屋朝顔は正式には「名古屋式盆養切込み作り大輪朝顔」といい、名古屋市中区栄の音羽屋という薬屋が発祥の地で、およそ100余年の歴史があります。


弊社顧問の加藤は「これらの花は、各地にある福祉施設や保育園の玄関やホールに飾り、皆様に喜んでいただいております。

これからも小さなボランティア活動を通して、福祉の心をもち、地域社会に花を咲かせていきたいと
思います。」と話しております。

優秀賞を受賞した朝顔

優秀賞を受賞した朝顔

弊社特別顧問の加藤利勝

弊社特別顧問の加藤利勝


ダウンロード