創意、躍動の歴史

エネルギー

江戸〜紅葉屋時代 東朋グループの創業家富田家は名古屋で紅葉屋を創業。三代目重助重政は幕末の時代の嵐の中で果敢に事業に挑戦しました。

IT・情報通信

殖産興業の時代〜戦前 明治期、日本が世界の表舞台に出て行く頃、富田家も名古屋経済界で活躍。銀行や鉄道、生命保険会社の設立に関わりました。

研究開発

戦後〜創業期 戦争の混乱の中、東朋グループの全身にあたる東亜工業を設立。日立製作所の特約店として新たな道を歩み始めます。

水・環境

興隆・発展期〜グローバル時代へ 世界の優れた技術を取り込むとともに、アメリカ・中国・アジア地域を始め世界展開を進めています。