設計・生産技術について

東朋テクノロジーは、日本、中国、米国、インドネシアに現地拠点を持ち、総合的な製品設計や製造サービスの事業をワールドワイドに展開しています。また、東朋グループは様々な規制や基準に準じた製品を製造した経験を持っており、製造工程の中にある設計や組立において、お客様が抱えられている様々な製造課題について対応いたします。

ワールドワイドな展開

ファクトリーオートメーション、並びに製造装置や検査装置など高品質な精密機械の組立て製造、プリント基板の製作など、様々な産業における製造・生産サービスのサプライヤーとして、世界各地で遂行されているプロジェクトに対して各種の支援をしており、特にアジアにおけるサポートは他社に引けを取りません。東朋グループの製造のコアとなるポイントは、高度な技術に裏付けられた製品の受託生産となります。東朋グループの品質と技術により、コストパフォーマンスのよい設備導入が実現できます。

品質

東朋グループは「多品種少量生産」を実現しており、高品質な製造サービスを提供しています。ISO9001、14001の認証を取得しており、品質と顧客満足度向上の理念は、設計、製造、検査、全ての事業・業務に貫かれています。高品質、かつ革新的な技術と製造に重点を置いていることが、東朋グループの事業を推進する原動力であり、世界市場においても競争力のある確かなサービスを提供しています。

東朋グループは、品質向上と顧客満足度向上の理念の下、今後も徹底した品質管理を行っていきます。

東朋グループはお客様のご要望に合わせて世界各地における規制及び基準に準拠し、それぞれの地域あるいは国際的な検査機関の協力のもとで製品の品質を確保し、世界に製品を出荷しています。また、四半期に一度技術承認団体より検査を受け、品質水準を維持するよう努めています。

海外展開

成長著しいアジア市場においては柔軟な対応が求められますが、妥協を許さない品質と納期の維持を実現しています。日本、中国、米国、およびインドネシアでの製造能力が、東朋グループの現地拠点とワールドワイドな展開につながっています。

国際的な供給網

東朋グループは、厳選された一流の資材供給メーカーや資材管理技術を採用しており、独自の供給網を活用しています。生産の移転を行う際には、効率的な供給網を創設・編成し管理しています。

東朋グループの資材供給業者は、品質、信頼性、業績、および評価について事前に審査が行われます。継続的に供給メーカーや納入業者の基盤を広げていき、高度な管理システムと一体となって、様々な委託製造に対して最適なサプライヤーを常に選択しています。

東朋グループの資材調達は、材料全般の安定供給や価格について、お客様が満足できるサポートを提供することに専念しています。

プロジェクト管理

30年以上にわたり、日本、中国及び米国各国の企業による要求の厳しい委託プロジェクトを管理してきました。技術の進歩と共に培ってきた幅広い経験により、受託した製品を容易に生産過程に移行することができます。精密な測定装置、高耐久製品、複雑なロボット工学製品、高出力システムの設計や製造、あるいは新規市場やニッチ市場への参入など、東朋グループはそれぞれに応じた専門知識を提供いたします。

 

東朋グループには、お客様のプランを効率的に管理する経験と能力を持ち合わせています。プランの策定は、経験豊かなプロジェクトリーダーの指揮のもと、既存の製造プロセスや情報、文書の有効性の詳細な分析から始まります。要件が整理され、問題が解決されると、正式な計画が作成されます。

東朋グループのプロジェクトリーダーは、お客様の案件を全面的にサポートし、ご要望に沿った形で定期的に状況を報告いたします。経験豊富なスタッフと最先端技術、実績のある管理システムとが一体となって、お客様の委託製造プロジェクトを成功へと導きます。