IT・情報通信

近年の情報インフラの急速な普及により、情報は瞬時に世界を駆け巡るようになり、距離による制約から開放されたソフト・情報産業が一気にグローバリゼーションの波を引き起こしました。

ものづくりの現場においては、情報の一元管理・共有化が容易になり、より効率的・革新的な開発設計・生産・品質管理が行われるようになりました。

また、私たちの身近な環境でも、パソコンをはじめとしてスマートフォン・タブレット等、ネットワークに接続されるデバイスが加速的に増加しており、今後ますます情報通信の果たす役割は拡大していきます。

東朋グループは長年培ってきた情報・通信技術や洗浄・測定技術で、情報通信のさらなる発展に寄与します。

FPD・半導体・LED・有機EL業界向け 製造装置

テレビを中心とする大型製品から、スマートフォン・タブレット等の中小型用途など、FPD(フラットパネルディスプレイ)の用途はますます拡大し、それらのデバイスに実装される半導体も情報量の増加に伴い、微細化・省電力対応が急速に進められています。さらには省エネの代名詞となったLEDや高周波トランジスタ・パワーデバイスに使用される化合物半導体、液晶やプラズマに代わる次世代のディスプレイとして注目されるOLED等、技術革新の波は次々と押し寄せてきています。

長年培った洗浄技術を元にこの分野へ進出した東朋グループは、様々な製造プロセス上のニーズにお応えし、豊富なラインナップでお客様の技術革新に貢献します。

関連商品名

FPD・半導体・LED・有機EL業界向け 検査装置

IT・情報技術の進化に伴い、更なる微細化・高精細化が求められているFPD(フラットパネルディスプレイ)・半導体業界では、日々技術革新が起きています。

アメリカから最先端の技術を導入した当社のFPD・半導体用検査装置は、量産の検査工程だけではなく、R&D・研究機関における基礎研究においても高い評価を得ており、全世界に納入されています。

従来の液晶やシリコン半導体に加え、省エネルギー等の様々なニーズを満たす化合物半導体デバイスへ対応した製品等、時代のトレンドを掴んだソリューションをご提供していきます。

関連商品名

工場内通信・生産管理システム

ものづくりの現場では、情報通信技術の発達により情報の一元化・共有化が進み、様々なニーズに対応した情報処理システムが求められています。

東朋グループの提供する情報システムは、自動車産業を中心としたものづくりの現場を長年支え続けています。

特に、自社技術を駆使したユニークな端末機器や当社オリジナルの通信ユニットを組み込んだシステムは、お客様から高い評価を頂いています。

関連商品名

多重伝送装置

長距離伝送・シンプルなツイストペアケーブルによる通信・高い耐ノイズ性能・配線工事の簡易性などから、自動車産業をはじめとして、様々な現場で使用されている多重伝送ユニットTOLINEシリーズ。

PLCとの接続を容易にするイーサネットインターフェースの開発や、20%サイズにする小型化対応等で、時代とともに変化するお客様のニーズに対応し更なる展開を進めています。

関連商品名

無線通信装置

無線通信技術は、配線が困難な場所でのデータ計測や機器のコントロールを可能とし、各種センサ情報伝送や制御信号等の有線ネットワークを補完し、ケーブルの敷設コスト削減を実現する技術として期待されています。 当社の開発した無線ユニットは、離れた装置・機器間の信号伝送や作業現場での呼出システム等、様々なアプリケーションで使用されています。

関連商品名

電子デバイスの販売

IT・情報通信の発展を支える電子デバイス製品。

長年の経験と実績、日本だけでなく海外にまで広がるサプライヤーとの信頼関係を軸に、東朋グループは開発段階から試作の作成・もちろん量産時のデリバリー体制まで、お客様のニーズにトータルソリューションでお応えします。

関連商品名