電子設計

  • 2010年入社
  • 電子情報工学科卒
  • システム事業 上海勤務

入社の動機

研究室の教授が東朋テクノロジーの事をよくご存知で、勧めて頂いたのが応募のきっかけでした。 大学のOBで活躍している社員が多く、人事担当者や面接官とも相性の良さを感じたので、この会社でなら安心して働けると思い入社を決めました。

仕事内容

中国の現地法人で東朋ブランドの新製品開発を担当しています。 先輩から指導を受けながら設計・製造などの基礎を勉強しています。

やりがいを感じる瞬間

入社してすぐ中国へ研修として留学し現地での生活や語学を学び、半年後から現地スタッフと共に東朋製品を開発していることにやりがいを感じています。 また、慣れない環境の中ラインリーダーの役割を任され、スタッフに指示を出す立場として、無事に製品を完成させたことはとても印象に残っています。

会社の魅力、職場の雰囲気

新人にして、工場監査の立会いやラインリーダーなど重要な役割を任せてもらえる環境が有ることがとても魅力的です。 また、新製品開発という立場も有り他部署と連携して仕事を進めるこが多々有りますが、事業部間の隔たりは無く、常に協力し合う風土が有ります。

今後の目標

中国語をさらにレベルアップさせると同時に、電子回路やソフトウェアに関する理解も深め、仕事上で中国語を活用したスキルアップを目指したいと思っています。

学生へメッセージ

第三者の意見は自分では気づかない視点や考え方を教えてくれます。 自分一人だけで考えず教授や就職担当者などに意見を求めるなどして、自分にマッチした会社を見つけてください。