東朋グループ瓦版 第21号

上海東朋科技有限公司 開発製品

弊社の中国事業は1992年に現地調査を開始したのを皮切りに、1994年には上海に駐在員事務所を開設し、事業を立ち上げました。

その後は商事事業やメンテナンス事業、もの作り事業等にも携わり、2004年には上海青浦工業園区に新工場を立ち上げました。その後も営業センターや無錫営業所を開設しております。

今後も日本だけではなく、海外も含めてお客様のご要望に沿った製品開発を進めていけるよう邁進致します。

コンベア搭載式AGVについて

冷蔵庫製造におけるパレット(840mm角を20枚重ねた物)を生産ラインの下流から上流へ自動搬送する為に使用する製品を開発致しました。

地上側のコンベアとは、光通信機を使って通信し、地上側とAGV側でハンドシェイクしながらパレットの荷積み及び荷卸しをします。今後、中国における物流メーカへも拡販していきたいと考えてます。

上海東朋科技有限公司について

平成14年12月に上海市にて設立され、洗浄システムを自社で開発、製造・販売し、また長年培った制御技術・情報システム技術で工場の自動化・省力化に貢献しています。

また、お客様と一体になって開発段階から製品設計を進めるDMS事業も推進しております。

アメリカ事業のご紹介

Toho Technology Inc.

アメリカの最先端技術を自社に取り入れ、日本で培ったエンジニアリング技術を駆使し開発・製造、全世界へ半導体・フラットパネル検査装置など様々な製品を販売しています。

先日、Toho Technology Inc.のエンジニアであるJamalが来日しました。
高い品質を社員の誰もが実現出来るように、という意識を持って仕事に完璧さを求めながら情熱を注いでおり、非常に誠実で真面目な人柄です。

東京支社 事務所移転のご案内

この度、弊社東京支社が2月17日(月)に移転しました。お越しの際は下の地図をご参照ください。これを機に従業員一同さらに専心努力いたしご期待にお応えする決意でございます。今後とも皆様のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げる次第です。


ダウンロード