東朋グループ瓦版 第8号

医療・介護分野での取り組み

東朋グループは、各種福祉施設の建設に伴う設備工事に関わる中で培ってきた介護事業全般のノウハウを元に、2003年に「介護事業支援室」を設立。また、住宅の介護用リフォーム工事をご提案するとともに、医療機器販売事業をスタートしました。今後は自社製品の開発を含め、更なる拡充を図ってまいります。

医療機器の販売

2010年に医療機器の販売・賃貸を行う為の許認可を取得。医療機器のご提案を各医療機関へ進めています。

医療機器の稼働監視

医療機器の稼働監視に応用可能な通電検知器を開発。通電状態の監視により、使用頻度や稼働率が把握でき、機器の最適配置が可能になります。なお、医療機器の改造は不要です。

介護・福祉用具の販売・レンタル

身体の機能が低下し、日常生活を営む上で支障がある要介護者の方の日常生活を支える為に、介護・福祉用品の販売・レンタルを行なっています。

住宅介護リフォーム

安全で快適に暮らせる住まいの提案を致します。家庭の小さな工事から大きなリフォームまで、丁寧・迅速・安心施工。お住まいのお困り事なら何でもご相談ください。

新製品のご紹介

高天井用LED器具のご紹介。

今お使いの水銀ランプをLEDに交換することをお勧めします。

TOHO TOPICS

東朋空調システム㈱の販売店様の会である「朋進会」の恒例行事である京都伏見稲荷初詣が今年も1月19日に開催されました。総勢70名、気持ちも新たに商売繁盛を祈り、懇親を深めました。

ご参加いただきました朋進会会員の皆様、日立グループの皆様、今年も東朋グループを宜しくお願い致します。


ダウンロード