事業部の再編および組織変更

東朋テクノロジーは、「商事・製造・工事」といった業種別の事業部編成から、異なる機能を一本化することにより新たな付加価値を創造することを目的として、組織変更いたしました。
特に、管理本部としての位置付けであった社長室を、日本・中国を含めた東朋グループ全体の事業の中核とし、事業計画の立案・実施を各事業部ならびに関連会社と一体となって行なっていく部門としました。