「かおりカメラ」の開発を発表しました


当社も参加している、(一社)豊橋センサ協議会により結成されたコンソーシアム【COSCo(コスコ)】が
“かおり”を可視化する「かおりカメラ」の開発を発表しました。


「かおりカメラ」は滝川修氏(国立研究開発法人日本医療研究開発機構戦略推進部調査役)と
澤田和明教授(豊橋技術科学大学)が開発した「半導体イメージセンサ」を活用しており
半導体イメージセンサ上に特殊な検出膜を塗布することで“かおり”が吸着することによる
電気信号の変化をとらえる技術を活用し、かおりをパターン化して記録・表示しています。


【COSCo(コスコ)】は、『かおりカメラ』を4月11日から13日までポートメッセなごやで開催される「第3回名古屋機械要素技術展」に出展します。


今後は、本技術を「i-Sniffer(intelligent Sniffer)」(愛称:アイ スニッファ)として技術を発展させ
“かおり”に関する新たな産業分野をリードすべく、医療産業、自動車産業、食品産業等での実用化を目指します。



<愛知県庁プレスリリース>


<機械要素技術展>