×
商品情報

TOLINE-A3とは?

のイメージ画像

TOLINE-A3はデジタル信号を伝送することが可能です。移動体との常時通信、32点までのI/O通信が可能で、小規模の移動伝送システムに最適です

少点数・高速伝送

・小規模の移動伝送システムに特化しています。
・A2の後継機種です。

※詳細についてはページ一番下より
取扱説明書をご参照ください。

のイメージ画像

トロリー・スリップリング経由で伝送可能

トロリー線 スリップリング

高いノイズ耐性

のイメージ画像

(Ⅰ) 信号電圧最大±100Vまで昇圧します。
・高い信号電圧に昇圧することで、電気ノイズの影響を受けにくくなります。(下図)
(Ⅱ) 伝送方式に正負パルス同期式の伝送を採用しております。
・バーストノイズが発生した場合、誤動作しない仕組みとなっております。
(Ⅲ) 二連照合機能を搭載することで誤動作を防止します。

用途・アプリ

続きを読む

1窓ふき用ゴンドラの制御

窓ふき用ゴンドラの制御用途です。
巻き上げ・下げの部分にスリップリングが使用されており、スリップリング経由で信号の伝送が可能なTOLINE-A3を採用いただいております。

窓ふき用ゴンドラの制御のイメージ画像

2リクレーマの通信制御

製鐵会社の鉄鉱石やコークスを貯えておく場所への材料の移動に使用するリクレーマの制御用途にA3が採用されています。
従来は、この機械に運転者が乗り操縦していたが粉塵、温度など環境が悪く、コントロールタワーにてITVを見て遠隔操縦する計画が立案されました。

リクレーマの通信制御のイメージ画像

製品ラインナップ・概要仕様

続きを読む

TOLINE-A3 ベースユニット

型式​ 説明
A3-M 親局ベースユニット
A3-S​ 子局ベースユニット​​

※ベースユニットには下記IOカードを2枚まで取付可能です。

TOLINE-A3 ベースユニットのイメージ画像

TOLINE-A3 I/Oカード

型式​ 説明
A3-16S 16点無電圧接点入力
A3-16R 16点接点出力1A​​
A3-8S8R​ 8点無電圧接点入力 / 8点接点出力1A

TOLINE-A3 I/Oカードのイメージ画像

FAQ よくあるお問い合わせ

代理店を紹介してほしい

下記代理店リンクを参照ください。 PDF

使用している機種が継続生産しているか。

下記廃止品一覧を参照ください。 PDF

A3は既設のA2と互換性があるか

通信の互換性はあります。A3のI/OカードをA2のベースユニットに装着しても動作しません。ベースユニットとI/Oカードは同一シリーズでセットしてください。 A2は20年以上前に生産終了していますので、A3への更新をお奨めします。

機器の修理は可能か、どこに発送すればよいか

基本的に修理は可能です。まずは、購入先にご返送ください。ただし 以下の場合は、修理できない場合があります。 •生産終了した機種 •破損の大きいもの、焼損したもの、水没したもの •修理費用が製品価格を上回ると予想されるもの •納入後10年以上経過したもの

故障時の見分け方を教えてほしい

ホームページにある取扱説明書をご覧ください。メンテナンス欄に詳細に記載しています。 予備品があれば、故障機器を交換して復旧するかを確認願います。

信号線のケーブルを取説指定のもの以外で使用したい

指定されたケーブルをご使用ください。指定されたケーブル以外を使用した場合、現在動作していても、将来通信不具合が発生する可能性があります。 ご利用されたい場合はテストをしていただくなどして、お客様側で問題ないことをご確認頂いた上でご採用ください。

DOWNLOAD カタログ・資料ダウンロード

続きを読む

カタログ

資料 ダウンロード
TOLINE-A3カタログ pdf
TOLINE-A3ユーザーズマニュアル pdf

CASE STUDY 採用事例集

続きを読む

イメージ画像

多重伝送装置に関する事例多数

TOLINE-A3事例集

ダウンロードはこちらから

お問い合わせ

エレクトロニクス事業本部

営業時間 平日 9:00〜17:00